ドラゼミの学習について、更新中のサイトはこちら

このサイトは、2009年8月から2011年12月までのドラゼミでの学習状況を紹介しています。

最新の様子は、私の他サイト「子ども3人と理系ママの家庭学習」をご覧ください。^^

「子ども3人と理系ママの家庭学習」
 http://kateigakushuu.net

最新情報

2013年2月5日家庭学習 ドラゼミ
ドラゼミでの学習状況は、他サイトで更新中☆
2011年12月3日小学1年生
ドラゼミ小学1年生12月号が到着☆算数の紹介
2011年12月2日小学1年生
ドラゼミ小学1年生12月号が到着☆国語の紹介
2011年11月21日小学1年生
ドラゼミ1年生10月号のテストが返却されました【小1男子】
2011年11月1日小学1年生
ドラゼミ小学1年生11月号・その2(算数)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ドラゼミでの学習状況は、他サイトで更新中☆

当サイトに訪問、ありがとうございます。^^

今は、小学2年生の次男一人がドラゼミをしていますが、現在、中1の長男が小学校入学時、小5の長女が年中の時から、7年間ドラゼミにはお世話になっています。^^

このサイトでは、ドラゼミの学習内容について、紹介してきました。

開設当初は、ドラゼミのことだけを書くサイトを作ろう!と考えていたのですが、いくつものサイトやブログを運営しているうちに、この「ドラゼミ6年目の口コミ」のことは、少々後回しになってしまいました。^^;

せっかく訪問していただいたのに、きちんと更新できていないのは、申し訳ない・・・と思っていたので、ドラゼミでの学習状況も、私が運営している他サイト「子ども3人と理系ママの家庭学習」で、紹介することにしました。

今までの記事は、このサイトにそのまま残しておきますが、今後の記事は、上記サイトを参照していただけたら、と思っています。

どうぞよろしくお願いします。^^

ドラゼミの学習について、更新中のサイトはこちら

「子ども3人と理系ママの家庭学習」
 http://kateigakushuu.net

タグ

ドラゼミ小学1年生12月号が到着☆算数の紹介

昨日紹介した国語に続いて、ドラゼミ小学1年生12月号の算数テキストを紹介します。(国語の分は「ドラゼミ小学1年生12月号が到着☆国語の紹介」をご覧くださいね。)

通信添削ドラゼミ小学1年生12月号・算数

ドラゼミのテキストはA4サイズ。国語・算数それぞれ28ページあります。見開き1ページ分が1回分の学習(目標時間10分)で、おやつブレイクというクイズ形式の問題と算数マスターという発展問題のときは1ページなので、今月の算数は16回分です。

通信添削ドラゼミ小学1年生12月号・算数もくじ

ドラゼミ小1・12月号算数の目次です。

  • 大きな数(3回)
  • 大きな数のたし算(3回)
  • おやつブレイク(2回)
  • もっと練習プラス(2回)
  • まとめのテスト
  • 算数マスター「大きな数」
  • ここまでのまとめ
  • ひらめき図形
  • 徹底反復算数プリント「数の線」

今月は「大きな数」が学習のメインになってるようです。^^

まずは、大きな数の1回目「100までの数」です。リンゴを10個ずつまとめていますね。

通信添削ドラゼミ小学1年生12月号・算数テキスト「大きなかず」

2回目は「100より大きい数」 3回目は「数の並び方」でした。

学年×10分ということで、1年生のうちは、1回分の学習の目標時間が10分となっています。うちの次男も今のところ、丸付けを入れないで、だいたいそのくらいの時間でできていますよ。^^

4回から7回は「大きな数のたし算」

まずは、10円玉を使って「20+30」などの練習でした。お金を使っての学習は小学校でもしますよね~。身近で分かりやすいと思います。

6回目は「2ケタ+1ケタ」お金のほかにタイルも使っていますね。

通信添削ドラゼミ小学1年生12月号・算数テキスト「大きな数のたし算」

7回目は大きなかすのたし算の文章題です。

通信添削ドラゼミ小学1年生12月号・算数テキスト「大きな数のたし算」

こんな感じで、段階的に学習していきます。ドラゼミはオリジナルのカリキュラムなので、小学校の教科書とは違う進度のことが多いのですが、うちの子たちはあまり気になっていない様子。

大きな数のたし算の練習も。

通信添削ドラゼミ小学1年生12月号・算数テキスト大きなかずのたし算練習問題

ドラえもん博士(?)が「できたらすごい!」と言っている「さんすうマスター」のページです。^^

ほんの少しですが、先取りで筆算の導入をしていますね~。次男、ちゃんと分かるでしょうか?^^;

通信添削ドラゼミ小学1年生12月号・算数テキスト大きなかずのたし算・筆算の練習

おやつブレイクは毎回クイズやパズルのような問題が出ています。お楽しみコーナーの位置づけなのか、目標の時間もないですよ。12月はやっぱりクリスマスネタですね。^^

通信添削ドラゼミ小学1年生12月号・算数テキスト おやつブレイク

12月は、1年生でこれまで学習した内容の復習ページがありました。間違えたり、時間がかかりすぎる問題があったら、個別で復習した方がよさそうです。算数は積み上げていく教科なので、つまずくと後々大変ですし。

通信添削ドラゼミ小学1年生12月号・算数テキスト「ここまでの復習」

ひらめき図形、今月は1回分だけでした。こちらもクリスマスツリー。次男はわりとパズル系は好きなんですが、10分で解くのはちょっと難しいです。せめて、パズルと印刷の図形の大きさが同じだったら…なんて思ってしまいます。

通信添削ドラゼミ小学1年生12月号・算数テキスト「ひらめき図形」

ドラゼミ小学1年生12月号の算数テキストはこんな感じでした!

タグ

2011年12月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:小学1年生

ドラゼミ小学1年生12月号が到着☆国語の紹介

小学1年生の次男がしている通信教育ドラゼミの12月の教材が届いています。

ドラゼミ小学1年生コース12月号の教材(国語・算数)

  • ドラゼミ小学1年生テキスト12月号 国語&算数(1冊で表裏になってます。)
  • 解答ノート12月号
  • 添削テスト 国語&算数 裏表でA3サイズ1枚
  • ドラゼミ学習カレンダー&シール
  • 添削テスト送付用封筒&会員番号シール
  • 月刊ドラゼミ12月号(保護者用の情報誌)

これらが毎月届きます。付録は年1回くらいで、ほとんどないですね~。リニューアル前は時々「カタカナのかき方」DVDとかも届いてたんですが、なくなったのかな?

 

ドラゼミテキスト12月号の国語です。

ドラゼミ小学1年生コース12月号の教材・国語のテキストと解答ノート

解答ノートもちゃんとついているんですが、いまのところ私がすべて丸付けをしているので、ほとんど見たことがないんですよね~。いいアドバイスとか載っているかもしれないから、今度じっくり見てみようと思います。^^;

ドラゼミ小学1年生コース12月号の教材・国語のテキストの目次

ドラゼミ小学1年生12月号 国語の目次です。

  • 12月の漢字
  • 言葉の学習(なかまのことば・つなぐことば)
  • 詩を読もう「ぼくのくつした」
  • 説明文を読もう(「魚って何?」ほかオリジナル)
  • 物語を読もう「はじめてのおこづかい」
  • いきいき作文
  • 音読プリント「ゆき」

A4サイズのテキストで、全28ページ・18回分あります。基本的には見開き2ページが1回分で、10分が学習時間の目安になっています。おやつブレイクというパズルやクイズコーナーも含んでいるから、毎回見開き2ページずつしていくと13回分ですね。次男は国語か算数、毎日どちらかをしています。^^

漢字の進め方は学校の進度とは全く違っていて、なかまのかん字をまとめて覚えるようになってます。今月は「自然を表す漢字」です。

ドラゼミ小学1年生コース12月号国語・漢字の学習

「おやつブレイク」コーナー、今月は漢字の間違いさがしでした。

ドラゼミ小学1年生コース12月号国語・おやつブレイク間違いさがし(漢字)

「言葉の学習」は「なかまのことば」

ドラゼミでは、シールを貼る問題やカラフルなイラストはないシンプルな作りです。(ドラえもんはいるけれど^^)

ドラゼミ小学1年生コース12月号国語・なかまの言葉

長文読解は3回分ありました。小学校の文章とは全く違うものを学習するところが、私はきにいってます。できるだけたくさんの文章に触れてほしいので。^^

でも、次男は問題文をしっかり読まずに、見当違いなことを書いてることがあります…。まだ1年生なので、少しずつ答え方に慣れていってくれたらいいな~と思ってます。^^;

ドラゼミ小学1年生コース12月号国語・長文読解

ドラゼミでは、毎月作文の学習も2回分あります。例を読んで、同じような例題に自分で考えた答えを書きます。次のページにはドラえもんのマンガを読んで、吹き出しの中を考えるなんて問題も。^^

子どもがどんなことを思いついたか見れるし、間違いはないので、毎回作文の丸付けをするのが楽しみです♪

ドラゼミ小学1年生コース12月号国語・作文の勉強

ドラゼミ小学1年生12月号の国語はこんな感じでした。算数の分はまた次回に紹介しますね。^^

タグ

2011年12月2日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:小学1年生

ドラゼミ1年生10月号のテストが返却されました【小1男子】

次男がしている通信教育のドラゼミの添削テストが返却されています。

今回の点数は…算数と国語、両方100点です!9月のテストは両方とも100点じゃなかったから、今回はすごくうれしそう♪(9月のテストについては「9月号テスト返却」をお読みくださいね。)

ドラゼミ小学1年生11月号添削テスト・算数の点数

ドラゼミでは1年生の添削テストは、A3サイズの用紙に国語算数が片面ずつ印刷されています。(学年が上がると、それぞれ1枚ずつになります。)

先生へのお手紙コーナーがあるのですが、今回は「おにいちゃんにおしえてもらった」と書いてありますね。そういえば、国語の漢字が分からなかったみたいで、教えてもらってましたっけ。^^

でも「に」と「が」が違っています…。^^;

テストに関しては、私はまったくノータッチにしているのですが、お手紙コーナーだけ、一度自分で読ませて、確認した方がいいかもしれませんね。

ただ、間違いを先生から指摘されることで覚えていくのかな~とも思いますし、そのために添削をしてもらっているわけなので、ちょっと迷います。

ドラゼミ小学1年生11月号添削テスト・算数の問題(かたちくらべ)

算数の問題は、くりあげりのあるたし算とかたちくらべでした。

 

こちらは国語です。両方100点だと次男のテンションが上がります。^^

ドラゼミ小学1年生11月号添削テスト・国語の点数

おにいちゃんに教えてもらった漢字、全部合っています♪

ドラゼミ小学1年生11月号の国語の添削テスト(漢字)

うちでは学校で習っていない漢字は、テキストを見て書いてもいいと言ってあるし、教えてもらったから、当然ですが。^^;

漢字につけてくださった花丸は、何度も書き直した跡があるからかな~と思います。子どもが一生懸命に取り組んだところに、気づいていただけるのはうれしいです♪

反対に、こちらの問題は答はあっているけれど、ひらがなで書いているので普通の丸でした。

ドラゼミ小学1年生11月号の国語の添削テスト(読解)

問題文もちゃんと漢字で書いてあったから、やっぱり漢字で書かなくちゃ!高学年だったら、-1点とかになりそうですね。

ドラゼミでは、教科書の進度とは関係なく、独自のカリキュラムで学習していきます。小学校ではまだ習っていない漢字かもしれないから、減点しないのかもしれませんね。

小学校に入学した1年生の4月から始めたドラゼミ。今のところは順調に進んでいます♪

タグ

2011年11月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:小学1年生

ドラゼミ小学1年生11月号・その2(算数)

小1の次男が学習しているドラゼミの11月号が届いています。国語の紹介は前回の記事でしてるので、今回は算数の紹介です。

ドラゼミメインテキスト、解答ノート、添削テストです。(裏側は国語)

ドラゼミ小学1年生 11月号算数のテキスト

テキストはA4サイズ。国語・算数それぞれ28ページあります。見開き1ページ分が1回分の学習(目標時間10分)で、おやつブレイクというクイズ形式の問題と算数マスターという発展問題のときは1ページなので、17回分あります。

ドラゼミ小学1年生 11月号算数のもくじ

ドラゼミ小学1年生11月号 算数の目次です。

  • くり下がりのあるひき算
  • ひろさくらべ
  • ひらめき図形
  • てっていはんぷく計算プリント

くり下がりのあるひき算の1回目です。問題文に出てくるのがどら焼きなのが、ドラゼミって感じです。^^単元の初回は、上の例題をまず自分で考えてみます。同じページの下部にその解説があるので、答え合わせもすぐにできます。その後、右のページで、問題演習です。

ドラゼミ小学1年生 11月号算数「くり下がりのあるひき算」

テキストでは、各単元で、「例題+問題演習」→「もっとれんしゅうプラス」→「まとめのテスト」→「さんすうマスター」を繰り返します。その後、添削テストをするカリキュラムです。進研ゼミのチャレンジと比べると問題数は多いと思います。(上二人が進研ゼミに変えたので、小4と小6での比較ですが)

ドラゼミのポイントの一つ、図形の学習です。1年生コース入会時に「ひらめきパズル」というパズルがついているので、それを1年間使用します。

ドラゼミ小学1年生 ひらめき図形パズル 11月

これが、なかなか難しい!7枚のパズル板を使って、例と同じ形を作るのですが、例の形はパズルの大きさと違うので、上ののせて考えることができないんですね。せめて同じ大きさだったら…。(4月の頃は同じ大きさでした。)

次男はもともとパズルや迷路といった遊びが好きなので、この図形問題もそれほど苦にせずしていますが、長男の頃は…やっていない月もあったような。苦笑

最後のページは「てっていはんぷく計算プリント」です。「コピーしてつかってね!」と書いてあるけれど、我が家では今一つ活用できていません。今月からちゃんとしようかな…。^^;

ドラゼミ小学1年生 てっていはんぷく計算プリント11月 階段ひき算

ドラゼミ小学1年生の11月号、算数はこんな感じの内容です♪

10月号のテストがまだ提出できていないので、11月号は2~3日から始めることになりそうです。^^;

タグ

2011年11月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:小学1年生

ドラゼミ小学1年生11月号・その1 国語の紹介

小1の次男が学習しているドラゼミの11月号が届いています。ドラゼミにはあまり付録がついていないので、とってもシンプル。その分、問題の質や量、添削の内容がいいな~と思っています。

上の二人は、高学年になって進研ゼミに変えたのですが、それまでの6年はドラゼミで勉強していましたよ♪(中学生向けのドラゼミはないんですよね…。)

ドラゼミ小学1年生 11月号の教材

  • ドラゼミ小学1年生テキスト11月号 国語&算数(1冊で裏表になってます。)
  • 解答ノート11月号
  • 添削テスト 国語&算数 裏表でA3サイズ1枚
  • ドラゼミ学習カレンダー&シール
  • 添削テスト10月の解答プリント
  • 添削テスト送付用封筒&会員番号シール
  • 月刊ドラゼミ11月号(保護者用の冊子)

毎月、ほぼ同じ分量の教材が届きます。11月の国語の内容を紹介しますね♪

ドラゼミ小学1年生 11月号 国語の教材

ドラゼミメインテキスト、解答ノート、添削テストです。

テキストはA4サイズ。国語だけで28ページあります。
だいたい一回分が見開き1ページ分で、約10分でできるように設定されているようです。最後のページは毎回音読ですし、おやつブレイクというコーナーでクロスワードパズルなどもあるので、16回分でした。

この10分という時間は、たぶんよく言われる小学生の家庭学習の目安「学年×10分」だと思います。実際、長男小6のドラゼミは1回分60分、長女小4は40分でしたし。(少し短い時間の回もあり)

ドラゼミ小学1年生 11月号 国語のもくじ

ドラゼミ小学1年生 11月号 国語の目次です。

  • 11月の漢字
  • ことばの学習(組み合わせ言葉・気持ちを表す言葉)
  • 長文読解「おりがみ のはらで あそびましょ」
  • いきいき作文
  • 音読プリント

漢字は、「なかまのかん字」をまとめて覚えるようになっています。
今月は、「色を表す漢字」でした。

ドラゼミ小学1年生11月号 漢字の学習

ドラゼミの特徴の一つでもある作文の学習です。
2011年4月にリニューアルする前は、作文は通年で使う別のテキストになっていましたが、今は毎月のテキストの中に含まれています。うちの子たちは、今の状態の方が毎月、作文も忘れずに学習できるので、いいなぁと言っています。^^

例をお手本に、少しずつ自分の気づいたことや思ったことなどを書いていくようになっています。小1の次男、今のところそれほど迷わずにできていますよ♪

通信教育ドラゼミ小学1年生11月号 作文の練習

ドラえもんのマンガがそのまま掲載されているのは、ドラゼミならではですね~!
うちの子は、「勉強なのに、マンガが読めて、得した気分」だそう。笑

ドラえもんのマンガで作文の学習 ドラゼミ小1

ドラえもんのマンガを読んで、問題を答えます。作文の学習の一つですが、長文読解の練にもなっている感じですね。

ドラゼミ小学1年生コース、11月号の国語はこんな感じです。

長くなってしまったので、算数の紹介はまた次回の記事にしますね。^^

タグ

2011年10月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:小学1年生

【ドラゼミ小学1年生】9月号テスト返却

ドラゼミの添削テストが返却されました♪小4の長女と小1の次男の分がほぼ同時に届きました。9月分は提出するのがちょっと遅れて、二人とも10月に入ってからでした。^^;

水色の小さいほうが4年生。黄色の大きいほうが1年生です。テストの大きさが違うので、封筒の大きさも違っています。

小4: 国語・算数それぞれ1枚ずつ。B4計2枚
小1: 国語・算数裏表でA3 計1枚

通信添削ドラゼミ・添削テスト返却封筒

小1のみいくんの国語のテストです。ドラゼミでは教科書準拠ではなく、オリジナルカリキュラムなので、小学校でまだ習っていない漢字も出題されています。

こんな時、家では、一応テキストには見ながら書き順通りに書いて、きちんと覚えるのは学校で習ってからというやり方にしています。その場で覚えてしまえば一番いいのかと思うのですが、漢字を覚えるのが負担になって、ドラゼミ自体がイヤになるのは避けたいので、そうしています。覚えてしまうことも多いようですが、学校で習ったときに、読みができていれば十分かと。^^

ドラゼミ添削テスト・小1の9月号・国語

国語のテストは99点でした。おしいな~!

たぶん「字」は習っていないはず…ちょっと、まちがっていますね~。(もちろん、ドラゼミのテキストでは学習済みですけどね^^;)

 

次は算数です。こちらは一問やり忘れていて、80点台。

やり忘れも困るけれど、この日のテストは、少々雑な書き方をしていたよう!(テストのとき、私はノータッチ。自分でやって、封筒に入れ、ポストに投函するのが、楽しいみたいです。)

「0」の書き方も…

ドラゼミ添削テスト・小1の9月号・算数

「3」の書き方も…

ドラゼミ添削テスト・小1の9月号・算数のお直し

「8」の書き方も…

ドラゼミ添削テスト・小1の9月号・数字の書き方

答はあっているけれど、数字の書き方に注意がされてました!添削の先生は、こんな時はあっていても一重丸。普段は二重丸を付けてくれます。時々、花丸も♪細かく添削していただいているので、丁寧に書かなければいけないと、気づいてくれるといいのですが。

やり忘れの問題。どちらかに丸をつけるのを忘れてたようですね。

ドラゼミ添削テスト・小1の9月号・算数の間違い

国語も算数も100点じゃなかったのは、1年生の4月にドラゼミを始めてから、たぶん初めて!小学校のテストでは、今のところ全部100点なので、80点台のテストを見て、次男がどんな顔をするのか、ちょっと楽しみです。ドラゼミで懲りて、これからは注意深く、丁寧に取り組めるようになるといいなぁ~。苦笑

 

小4の長女のドラゼミテストについては、私の別ブログに書いてあるので、こちらも合わせてご覧ください。^^

タグ

2011年10月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:小学1年生

ドラゼミ小1・8月号添削テストが返却

夏休みの終わりに提出したドラゼミの添削テストが返却されています。

国語・算数ともに100点♪
まだ1年生なので、問題も少ないですし、簡単なんですが、やっぱり100点だとすごく喜ぶんですよね~。^^

うちでは、普段のテキストは私が答え合わせをしていますが、添削テストの見直しは子ども自身がすることにしています。

というより、私がチェックする前に、さっさと封筒に入れてしまうので、見るチャンスがないのが実情なんですけれど。^^; テストが終わったら、早くポストに入れたくて仕方がないみたい。^^

 

算数の添削テストです。
いつもすごくきれいな文字で添削してもらえるので、嬉しいんです。6年前、初めてテストが返却された時(小4の長女が年中の時)には夫と二人で「すごくきれいだけど、印刷じゃないよね?」なんて、話してましたっけ。

ドラゼミ小学1年生・添削テスト算数8月号

文章問題なので、答に「19こ」と書いてあります。「こ」を忘れなかったことで、はなまるを書いてくださっています♪

式の「5」に注釈が…
一番上は、はみ出してはいけないんですね~!

P1140984

私が採点しているときは、こういう細かいところには気づかないので、きちんと添削していただけて、よかったです♪

 

国語の問題も一部紹介しますね。

P1140986

漢字と組み合わせてできる言葉、文章題の3問でした。

「下」の漢字は、なぞり書きしていますね。
間違ってないけれど、普通の丸で、注意書きがしてありました。

次男は宿題でも、よくなぞり書きをしているので、注意するんです。消しゴムを使うのが面倒なようで。^^;(長男もよくありました…。長女はこういうのほとんどなかったんですけどね。)

私がいうより先生に注意してもらう方が、いいかもしれないですね!

文章題は「のびたくんのおつかい」がテーマ
「何をたのまれたか」「買ってきたもの」「のびたくんがうちに帰ってから気づいたこと」を答える問題でした。
ドラえもん好きのうちの子たちはこういう問題文を喜ぶんですよ。主人公がのびたくんっていうだけで、おもしろおかしい文章ではないんですが。^^;

添削テストが返却されるたびに、「ドラゼミ賞」のポイントシールがたまるのも次男の楽しみの一つのようです♪
たくさんたまったら、何をもらうのでしょうか。^^

タグ

2011年9月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:小学1年生

漢字、大好き♪【小1男子】

2学期が始まって、やっと今までのペースになってきました♪
1年生もさっそく、漢字の学習が始まりましたよ~^^

「おかあさん、かたかなのまえに、かんじをするんだって!」

1年生の次男にとっては、漢字を先にするのがびっくりだったよう。
毎日、今日習った漢字を身振り手振りをつけて教えてくれています。^^

「かんじの一は、まっすぐじゃなくて、すこしだけ ななめうえにあげるんだよ」

「ぼく、よん(四)が、いちばんとくいなんだ~^^」

数の漢字の中では、「四」が一番難しいですよね。そのの漢字が書けるって事が嬉しいみたいです。^^

6年生の長男がドラゼミからチャレンジに変更したことで、「ぼくもちゃれんじがいいな~」なんて言い出してた次男ですが、「やっぱり、ドラゼミがいいよ!だって、はやくかんじができるもん♪」だそう。

ドラゼミは独自カリキュラムなので、夏休みも学習のペースはいつもと変わらず、7月号から漢字の学習が少しずつ始まっていたんですね。

家では、カリキュラム通りにいちおう漢字を書くという状態で、ちゃんと覚えるほどは学習していなかったんですが、「ぼく、このかんじ、しってるよ!」というのが、次男の場合はうまくやる気につながってるみたいです。^^

「低学年の通信教育はドラゼミ」と考えているので、次男がその気になってくれてよかったです♪

タグ

2011年9月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:小学1年生

ドラゼミから進研ゼミ(チャレンジ)に変更!?(その4・完結)【小6男子】

金曜日の夜に申し込んだ進研ゼミ(チャレンジ小学6年生) なんと、火曜日のお昼に到着です!「日祝を除いて3日でお届け」とは書いてあったけれど、早くてびっくり!

う~ん、進研ゼミらしいにぎやかな箱です。^^

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生)夏休みスペシャルBOX

さっそく、開けてみると・・・

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生)夏休みスペシャルBOXを開封

ふた裏に「最高学年大成功BOOK]という冊子。「必ず最初に読もう!!」と書いてあります。

子ども向けの進研ゼミ(チャレンジ)の簡単な説明書でした。こういうところが進研ゼミらしいですよね~。カラフルな挿絵もたっぷりで、長男のようにまったくチャレンジをしたことがない子どもには、ぴったりです。^^

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生)入会・8月号の中身

中に入っているものも盛りだくさん!今までドラゼミをしてきて、こんなにたくさんの冊子が入ってきたことはないので、テンションが上がります♪

もっとも、進研ゼミを避けていた一番の理由が「付録が多い」ことなので、冊子が多くて喜んでるって、矛盾してるんですけどね。^^;

長男が一番食いついたのは、やっぱりDSソフト。進研ゼミ特製の「4教科パーフェクトクリアDS」これ一つで、6年生の学習がばっちり!だとか。^^

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生)4教科パーフェクトクリアDS

いっしょに映っているのは、DS用のカスタマイズシールというもの。長男に送られてきたDMには、左側のドラゴンみたいなのしか載っていませんでしたが、女の子用もあるんですね~。

長女が「欲しいよ~。ちょうだい」とねだっていましたが、届いたばかりなので「だめ~っ!オレのだぞ!」と却下。でもたぶん、しばらくしたら、あげるんでしょうけど。(笑)

8月号の付録は「自由研究ばっちりBOOK」「地球環境検査キットNEO」

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生)8月号自由研究の補助教材

自由研究って、小学生の夏休みで一番の課題なんでしょうね。ph調査薬・COD調査薬・紫外線チェックカードセットなどがセットになっています。

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生)英語教材&CD&辞典

英語教材もありますよ。左上の冊子は毎月送られてくるテキスト。CDは6年生の間で4枚。英語辞典700というテキストは学年の始めについていたもののようです。

メインテキストの「チャレンジ6年生8月号」と「実力アップチャレンジ」はこちら。

進研ゼミ小学講座8月号(チャレンジ6年生・実力アップチャレンジ・未来発見ブック)

8月号は夏休み特別号のようで、1学期の総まとめです。実力アップチャレンジは、まずは算数・国語とも標準コースにしてみました。

夏の実力診断テストは、メインテキストに挟み込んであります。

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生)夏のまとめ 実力診断テスト

ドラゼミと比べて、まず思ったことは「問題、少ないっ!」ってこと。

4教科それぞれの教科の総まとめが3日で完成!ってことなので、算数と国語だけのドラゼミと比べても仕方ないんですけどね。

特に算数はこれだけでいいの?とちょっと心配になります。1教科につき20分だけですし、算数だけはコピーして3回くらい取り組む約束になってます。

逆にドラゼミは1回分の課題が多すぎることがあって(1回分の目安が60分の課題もある)繰り返せなくなっていたから、長男にはこれくらいの分量のほうがいいかもしれませんね。

まだ、8月号を始めるには早いけれど、長男が「せっかく届いたし、どうしてもやってみたい!」というので、急いで「チャレンジ6年生」の1回目の算数をコピーしてトライ!

1回目は「分数のかけ算とわり算 分数の文章題」

計算問題はばっちりだったけど、やっぱり分数の文章題は間違ってる~!6月の始めにドラゼミで間違えたこととほぼ同じことを…(涙)

やっぱり、長男は何度も繰り返ししなくちゃダメなようです。^^;

繰り返しといえば、「漢字計算総まとめドリル」もついてました。

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生8月号)漢字計算総まとめドリル

小学校総まとめシリーズで、漢字と計算が1日5分でできるというもの。

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生8月号)漢字計算総まとめドリル1日目

案内にはこのドリルはなかったような気がするんですが…。これもコピーして、夏休み中に繰り返しさせる予定です♪

継続して進研ゼミを受講している人には、4月に届いた「4教科ポイント総まとめBOOK」もまだもらえました♪

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生)小学校総まとめシリーズ「4教科ポイント総まとめブック」

4教科分の参考書と考えればいいのかな?ギュッとポイントが凝縮されているし、赤いチェックシートもついていて、暗記物にはなかなかよさそうです。

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生)小学校総まとめシリーズ「4教科ポイント総まとめブック」チェックシート

もちろん、全部覚えれば・・・ですけどね~^^;

進研ゼミ小学講座(チャレンジ6年生)小学校総まとめシリーズ「4教科ポイント総まとめブック」社会

このほかに、親向けの冊子が数冊。とにかくボリュームたっぷり!

子ども向けのテキストや冊子には必ずと言っていいほど、カラフルな挿絵や漫画があるんですね。子どもに興味を持たせるのはすごくうまくて、さすがベネッセだなぁ~と感心です。

長男はもちろん、長女が興味津々!お友達もチャレンジをしている子が何人もいますし、いろいろな冊子を読むのも大好き♪小さなころから兄の教材を兄よりも熱心に読む子でした。^^(「ドラゼミに兄妹そろって入会」にも書いてます。)

でも、長女は今のところドラゼミで順調なんですよね~。(学校の成績も長男よりいいです)算数・国語に限って言えば、ドラゼミの方が力が付くと思いますし、チャレンジ4年生はまだまだ付録が多い様子…。

とりあえず「5年生か6年生になってから、どっちにするか考えようね~」と言っておきました。でも、そのうち「どうしてもチャレンジにしたい!」って言い出すかも…。

進研ゼミはまだ届いたばかりなので、これからどんな感じで取り組んでいるか、またレポートしますね♪

追記:
このサイトはドラゼミのことが中心なので、長男が始めた進研ゼミのことは別サイトに書いていくことにしました。

タイトルは「進研ゼミ中学講座で高校受験はOKか?」です。

24年度に中学校へ入学する長男のがんばる様子を書いてます♪ 出来るだけ家庭学習でがんばって欲しいと思っているので、進研ゼミや学校の様子などが中心です。が、中学校入学後は、塾も必要かな・・・と迷っています。

こちらのサイト「進研ゼミ中学講座で高校受験はOKか?」もどうぞよろしくお願いしますね。^^

タグ

このページの先頭へ